FC2ブログ
旧「メルボルンに暮らす団塊世代が伝えるオーストラリアのゴルフ周辺見聞記」を拡大して、「…スポーツ周辺見聞記」 と改題しました。サッカー、ラグビー、競馬など手を広げます。お楽しみに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラグビー予想。優勝 南ア、2位NZ 3位豪
ラグビー予想。優勝 南ア、2位NZ 3位豪

16日の未明にかけて豪ワラビーズ 対 ウエールス と NZ
オールブラックス 対 ポルトガルの2試合を観戦。流石に
眠気に襲われた。

豪州の勝ちゲームであることは、開始前からおおかたの認める
ところなのだが、ハーフで点差は 25-3程度だった。

ウエールス側のもたつきが目についた前半、そして豪側は一時
ペナルティで二人までが「シンビン」に送られ13人で戦う異常な
展開で、ワラビーズに求められているレベルからすれば消化不良
ですっきりしないまま終了した。

豪チームのコノリーコーチは、「後半は満足とは云えないゲーム
内容で、今後に備え改善の余地は大きい」としている。
いまの仕上がり状態では、南アやNZの強豪相手には苦戦しよう。

現時点では、優勝は南ア・スプリングボックス、2位NZ・オール
ブラックス 3位豪・ワラビーズの観測だ。

オールブラックスの対ポルトガル戦は、相手が初出場でそれも
アマチュアチームながら、スタンドには多くの観衆で驚かされた。
却ってNZが手こずる様な場面があったが、ポルトガルが無得点に
終わらなかったのは、無心に戦ったポルトガルを誉めるべきか。

NZは、未だ本来のチームの動きに仕上がっていない。今のままでは
南アの実力の前に下るだろう。
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。