旧「メルボルンに暮らす団塊世代が伝えるオーストラリアのゴルフ周辺見聞記」を拡大して、「…スポーツ周辺見聞記」 と改題しました。サッカー、ラグビー、競馬など手を広げます。お楽しみに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリア ラグビーはタバスコ

イタリア ラグビーはタバスコ

ピザには、タバスコやチリが不可欠だ。鮨にとっての
わさび、ホットドッグのマスタードみたいなもので
無かったらもうどうしようもなくなる。

以前に、ワラビーズのラインアウトでスロワーがサインを
「ワサビー」と叫び、驚いたり嬉しくなったりしたことを
お伝えした。

通常は番号を叫ぶことが多いのだが、大観衆の歓声のなか
では、かき消されてしまう。そこで我が國のワサビの登場
となったのだろうか。 3文字で聞き取りやすいのだろう。

イタリア対スコットランド戦の録画を漸くのこと観ることが
できた。何しろ早朝のゲームだったから、録画して後刻に
観戦するしかできなかったのだ。

そのゲームで、イタリアのラインアウトの際、「タバスコ」
とサインが叫ばれたのだ。嬉しくなってしまった。

ワサビとタバスコ。なんだか似ている。どちらもそれぞれの
食べ物にアクセントを与える。ラグビーに、そうだアクセント
を与えてくれているとひとり合点がいって、楽しんだ。

因みにイタリアは16-18の僅差でスコットランドに惜敗
した。内容は悪くなかった。
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。