FC2ブログ
旧「メルボルンに暮らす団塊世代が伝えるオーストラリアのゴルフ周辺見聞記」を拡大して、「…スポーツ周辺見聞記」 と改題しました。サッカー、ラグビー、競馬など手を広げます。お楽しみに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ大詰めラグビーW杯 順位予想
いよいよ大詰めラグビーW杯 順位予想

13日のイングランド対フランス、14日の南ア対アル
ゼンチンのゲームがとうとう準決勝だ。この数週間に渡る
週末ごとの「楽しい寝不足」は終わりに近づきつつある。

この4カ国が最終的にどのような並びになるのかを、再度
占ってみる。難しいのは、大観衆を味方にしているフランス
がどれだけ力量を発揮するかだ。開催国としての威信と
幸先の悪いスタートで早期に気合いが入った「メリット」
が此処で生きてくるのではないか。

対するイングランドは、これまで垣間見せた「危うさ」を
一気に豪州戦で脱皮した。スクラムの強さ、ボールへの執念
と集中力そして未だに健在のキック力というジョニー・ウイ
ルキンソンの飛び道具だ。

これらの要素のギアが噛み合ったとき先日の豪州を下したよう
な結果をひねり出す。

ただ、ギアが今回も噛み合うだろうか、過去のいくつかの
ゲームでの不甲斐ない姿が念頭に残ることは、正直のところ
事実だ。一方で、フランスに比べれば、イングランドへの関心
がより強い状態が長かったから、もっている印象は多少バラン
スがとれていない事実があることも認めなくてはならない。

矢張り、順位は次となると予想する。

優勝   南ア 
第2位  イングランド 
第3位  フランス
第4位  アルゼンチン

読者はどう予想されるだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ラグビーW杯についての最近の情報です。
2007/10/15(月) 18:13:20 | 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第五倉庫 スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。