FC2ブログ
旧「メルボルンに暮らす団塊世代が伝えるオーストラリアのゴルフ周辺見聞記」を拡大して、「…スポーツ周辺見聞記」 と改題しました。サッカー、ラグビー、競馬など手を広げます。お楽しみに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラグビーと体格と精神力

ラグビーと体格と精神力

体格の大きさは、ご先祖様から受け継ぐ遺伝子の要素が
大きい。相撲取りの例はあるが、元来努力を越えるものがある。

オーストラリア人の大男で気の好い青年と話したことがある。
もともとシドニーのあるニューサウスウエールス州出身と聞いた
ので、きっとラグビーをプレーしていたと決め込んでいたら、
その通りだった。
でもほんの少しで止めてしまったと残念そうに云うのだ。

ゲームの始まる前には、互いに敵情視察をするのが常だ。敵の
防御陣の強弱を測ろうとする。何処に敵の防御ラインを引きつけて
別の所に如何に「穴」を創るかの知恵を絞るのだという。

この青年が、あるとき何と見なされたのであろうか、敵側から
集中的に痛めつけれた。相手の強烈な激突タックルを胴体に
受けて転倒、気がついたら舌を飲み込んでおり、窒息死寸前の
状態にあった。病院へかつぎ込まれ、漸くのこと回復したが
この恐ろしい目にあった日以降、ラグビーからは遠ざかった
のだと。

ラグビーは体格だけではなくて、精神的にもタフでないと
つとまらない。
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。