FC2ブログ
旧「メルボルンに暮らす団塊世代が伝えるオーストラリアのゴルフ周辺見聞記」を拡大して、「…スポーツ周辺見聞記」 と改題しました。サッカー、ラグビー、競馬など手を広げます。お楽しみに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意地を見せたスプリングボックス NZ対南ア ラグビー
意地を見せたスプリングボックス ラグビー 
NZ対南ア


7月12日、南アスプリングボックスは、NZ南島の
ダニーディンでNZオールブラックスと対戦し1週間前の
敗戦から立ち直る意地を見せ30-28で勝利した。

南アは前半を17対15とほぼ互角かやや優勢で終えた。
後半はNZの動きがよくノーサイド4分前までは、NZが
勝利を手中にしたかに見えた。

ここで、南アはリッキー・ジャヌアリーの個人技が光を放ち
勝負を一挙に逆転した。
前回の8対19という敗戦に対して、奮起し意地を見せたと
いえよう。

NZオールブラックスは、ホームでの戦いはこれまで30戦
を連勝で飾ってきた。それが、途切れるてしまうという大き
な痛手を蒙った。
南アにとっては、敵地のNZでの勝利は10年ぶりとなる。

今回のゲームについてだけなら、チーム力は拮抗していた。
最後の4分間に南アスプリングボックスは、個人技で奇跡を
起こした。

今回NZはラグビーに勝ち、勝負に負けた。
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。