旧「メルボルンに暮らす団塊世代が伝えるオーストラリアのゴルフ周辺見聞記」を拡大して、「…スポーツ周辺見聞記」 と改題しました。サッカー、ラグビー、競馬など手を広げます。お楽しみに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラグビーの神様に守られるオールブラックス
ラグビーの神様に守られるオールブラックス

ワラビーズ対オールブラックスが8月2日にニュージーランドの
オークランドで戦われる。
1週間前にシドニーでホームゲームを戦い勝利したワラビーズは、
今度は敵地のまっただ中でのゲームということになる。

相当の覚悟で前回の雪辱を期すオールブラックスに対するため、
ワラビーズは布陣を一層厚くして立ち向かう。

怪我のため前回は欠場したキャプテン スターリング・モートロ
ックがでてくるのは大きな戦力プラスだ。
このほかに、フイル・ウオーとジョージ・スミスのベテランを
ロビー・ディーンズコーチはスターティングメンバーに選んだ。

このふたりが一緒にテストマッチに出場するのは2003年以来
だという。
デーンズ コーチにとっては、やりにくい筈の故国でのゲームだが
チーム全体の現状を勘案し、個々の選手の能力を見抜き、如何なる
方針で選抜するか腕の見せ所だ。

ゲームは既に始まっている。明日の激突は楽しみである。

競り合う好ゲームが期待されるが、今もってオールブラックスが
僅差で勝利と占うことに変更はない。

アオテアロア(白い雲のたなびく島)ニュージランドの土地には
ラグビーの神様がお住まいなのだ。
スポンサーサイト

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。